2020年06月20日

TOMIX 455(475)系急行電車 転がり抵抗改善

PC010009.JPG

TOMIXの455系は9月にリニューアル再生産が決まりましたね。自分は末期の東北や北陸の普通、快速として運用されていた時に乗るのがやっとでしたが、ゆったりした独特の空間がとても良かったです。そこで、全盛期の姿も楽しもうとTOMIXのHGで製品化された最初のロットを購入したところ、どうも走りが重く10両にすると1Mでは走らない・・・。いまさら動力ユニットを買って2M化するのも何かイヤなので調べてみると、初期ロットの台車についている集電パーツの設計がまずく走行抵抗がとても大きいようです。ネット情報によれば、台車を分解して集電金具の軸受けを削るとよいらしいので試してみました。

PC010003.JPG

 まずは台車を車体から外します。次に車輪を外しますが、台車に力をかけて広げるので折らないよう注意が必要です。スプリングも無くさないように別の容器に入れておきましょう。

455系作業.png

 写真下に写っている金具の軸受けをピンバイスで削って広げてみます。左が作業前、右が作業後です。これを何両もやるのは地味にかったるい作業でした・・・。削るのは思い切ってやった方が抵抗が減ります。

455系調整 (3).JPG

 一通りできたら試走してみます。お、1M9Tでも何とか走る、走るけどやっぱり重そう。減車して試すと1M7Tくらいまでが限度のようで、それ以上ならやっぱり2Mにしないとスムーズに走らないようです。

DSC_1752.JPG

 結局、10両INのウレタンを買うついでに新集電の台車も購入して全車履き替えにしました。9両分ともなるとけっこういい値段でした。自分は中古でもきれいなら気にせず買うのですが、こういったリスクもあるので下調べも重要ですね。
posted by nobi at 22:10| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

ペーパークラフト 名無しの本読み妖怪 再改良版

朱鷺子正面2.JPG

 ペパクラを始めたもともとのきっかけは、この子を作りたいと思ったことだったりします。それで、モデルを改良する折に触れてちょくちょくいじってきました。これまでは新しい構造やバランスを試してきましたが、今回は現在使用中のモデルに合わせて一部を変更したものになります。こちらもSTAY HOMEの一助になれば幸いです。
 追加版は前回作製のイスに座ったモデルと同様の予定です。今後のイベントができそうになるのはいつになるかわかりませんが、その時にはレミリアともども持って行ければいいなーと考えています。

  ↓ 展開図は以下からどうぞ ↓

     ペパクラ朱鷺子.zip


朱鷺子横.JPG 朱鷺子後ろ.JPG

 横と後ろはこんな感じです。

posted by nobi at 23:30| Comment(0) | ペーパークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

ペーパークラフト レミリア・スカーレット

表紙用2.JPG

 レミリアの立ち姿のペパクラがひとまず完成しました。外出自粛中の時間つぶしにでもなれば幸いです。今後、改良&追加版をどこかのイベントに持って行ければなーと思ってます。コロナ早く収束して欲しいですね。

  ↓↓ 展開図データはこちらから ↓↓
     ペパクラレミリア.zip

P4090035s.JPG P4090036s.JPG

 横と後ろはこんな感じです。
posted by nobi at 12:27| Comment(0) | ペーパークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする